平城宮跡舗装工事問題で国交省事務所へ

2013年10月10日(木)18:44
今日は台風が過ぎ去った後にもかかわらず暑い一日でした。奈良市では、30度を超えていたそうです。午後から宣伝で地域を回っていたのですが、夏を感じさせる日差しでした。
 

今日の宣伝は、9月議会の報告と、消費税増税反対、しんぶん赤旗のご案内の3つが主なポイント。宣伝スポットでは、「がんばってるな!」と声もかけていただき、元気付けられます。暑さも吹っ飛び活動に力が入りました。

そして夕方、国交省の事務所にて市民団体の方が担当者と話をされるとのことでしたので、私も同席しました。懇談の目的は、朝堂院前広場の舗装工事をめぐっての進展を聞くためです。
 

広場の舗装により、雨水の浸透性が下がり地下水位が下がり、そして地下遺構が破壊されてしまう・・・そんな不安の声が多くの方から上がっています。昨年11月に国交省と文科省が開いた説明会の中で、今回やろうとしている舗装での透水性を調べる実験を行うと約束していました。しかし、今日の説明では試験は工事の発注後に行うとのこと。さらに驚くのは、舗装工事では「地下水位は下がらない」との前提で進められており、「もし地下水位が下がったらどうするのか」という対策すら取っていません。国交省の主張を裏付けるデータも示されず、一方的に進んでいく工事に不安と怒りを感じます。今回の懇談の最後に、説明会の開催を要望してきました。詳細は後日になると思いますがまたお知らせしていきたいと思います。
 
カテゴリー:活動報告

住宅街の道路の補修を求めて、自治会長さんと

2013年10月08日(火)14:42
本日、市議団控室に私の担当している地域の自治会長さんが来られました。この方の住んでおられる町内の道路の補修の相談で、道路維持課の方と話をするためです。西本さんの時からの案件で、関わりも深い問題です。



問題となっている道路は現在私道となっており、そこに県の土地も混じっている複雑な道路です。この県の土地があるため、過去にも要望があるにもかかわらず、なかなか工事にかかれないまま現在に至っています。

その後、県会議員の力も借りて県と交渉し、折り合いがつきそうな状況になってきました。具体的に工事を進めるため、現在までの土地の権利状態や所有者の同意状況の説明などを自治会長さんが行い、工事に向けて具体的に道路維持課の担当の方と話し合いが行われました。担当の方も、県と工事に向けて具体的な話を進めるとのことです。
カテゴリー:活動報告

子供の医療費は中学卒業まで窓口払いなしに。

2013年09月26日(木)22:25
今日の朝は、ひんやりと冷え込み少し肌寒い程でした。日中も風が強く涼しい一日でした。風邪を引きやすい季節です。体調管理には万全を期して活動を行っていきたいと思います。皆さまも、体調にはお気を付けください。

さて、子育て支援のなかで、重要なことの一つに医療費助成の問題があります。奈良県に対して制度の拡充を求め、署名活動に取り組んでいます。



いま、奈良市は小学校卒業までと中学生は入院した場合に医療費が助成される制度があります。支給方式は「自動償方式」といって、いったん病院で支払いをした後に後日(約3ヶ月後)、指定口座に一部負担金を差し引いた金額が振り込まれる方式です。

後から帰ってくるとはいえ、いったん窓口でお金を支払わなくてはならないため、家庭の経済状況によっては、受診を控えてしまうという声も聞いています。医療費を貸し付ける制度もあるものの、500万円の予算が執行されずそのまま不要額として決算となるなど、全く周知もされず機能していません。

全国の中核市42市の内、窓口で自己負担金を支払う必要の無い「現物給付方式」をとっているのは38市。予算的にも、奈良市でもやろうと思えば出来る制度です。

しかし、制度拡充の足かせになっているのは、実は県の制度なのです。いま奈良県は就学前児童の医療費を自動償還払いで助成しています。小学生以上の助成は、県の制度を拡大し市が行っています。市は、県が自動償還払いを全県で実施しているため、奈良市のみ現物給付にするのは難しいと応えています。

だったら県の制度を変えようと運動が広がっています。署名の目標は10万人。切手不要の返信はがきになった署名用紙も配布しています。子供の医療費に悩まず、子育てできる環境作りを、ぜひ一度ご一緒に考えてみませんか。


カテゴリー:活動報告

第8回中央委員会総会

2013年09月18日(水)23:47
今日は、朝から赤膚山バス停で早朝宣伝です。地域から4人もニュースの配布にと集まって頂きました。昨日・今日と台風が過ぎ去ったこともあって、朝は少し寒いくらいの気温です。

この台風ですが、この奈良市でも少なくない数の被害をもたらしました。昨日開かれた建設委員会でも報告があり、職員の方も一晩対応に追われていたそうです。職員の方のご苦労に、本当に頭の下がる思いです。

さて、本日午前10時半より、日本共産党中央委員会で第8回中央委員会総会が開かれました。7月の選挙の総括と今後の方針が示されました。私は、議会開催中ということもあり、市役所で視聴しました。



議会は、予算決算委員会・総務分科会と総務委員会が開かれました。井上市議が出席、質問に立ちました。

カテゴリー:活動報告

終戦記念日宣伝

2013年08月15日(木)23:50
 8月15日は、68回目の終戦記念日です。夕方4時より、「西の京9条の会」「奈良革新懇」の方と合同で、ジュンテンドー前で平和宣伝を行いました。



参院選を経て、議席の過半数を得た自民党は、憲法改訂や集団的自衛権の行使、原発推進など、暴走を続けています。しかし、いずれの問題も国民の半数近くの方が反対と答えています。世界的にも、武力では無く、平和的な外交努力によって紛争を解決しようというのが主流となっています。日本を再び戦争のできる国にしようという政権の暴走は許せません。

日本共産党は党を作って91年、常に反戦平和を訴え抜いてきました。平和の願い実現のためこれからもがんばります!
カテゴリー:活動報告

暮らし破壊許すな!生活保護費削減で申し入れ

2013年08月12日(月)14:14
 8月から生活保護費が引き下げられるのをうけ、本日、市議団7人で奈良市に申し入れを行いました。


8月からの突然の引き下げに、市民の方からは「なぜ減らされているのか?」という声が寄せられて居ます。参院選直後の8月からの実施ということもあり、市民への十分な周知期間があったとはいえません。

何よりも、今回削減された保護費は、食費や光熱費といった受給者にとっては「命の土台」ともいえるもので、市民の最低限の生活を支える保護費の引き下げには、何の道理もありません。

また、今回の引き下げで、就学援助金や最低賃金など市民生活を支えている様々な制度に影響を及ぼす様なことになってはなりません。

今回の申し入れは、
(1)8月からの削減について、受給者に詳しく説明すること
(2)今回の削減が及ぼす受給者に対する影響の実態把握に努めること
(3)他の制度などに連動する影響について、実態を把握し不利益とならないように対策を講じる
など5項目です。


カテゴリー:活動報告

最後の最後までありがとうございました!よろしくお願いします。

2013年07月20日(土)20:13
いよいよ選挙戦は、今日が最終日。最後の最後までお願いの訴えに回りました。

明日は投票日。どうか、私、白川ケンタローへの一票をお願いします。参院選では日本共産党と谷川かずひろ、市長選では中村あつ子にご支援を心からお願い致します。

皆さまには、連日大きなマイクで大変お騒がせしました。最後までのご協力、そしてたくさんのご支援、本当にありがとう御座いました!

どうか、白川ケンタローをよろしくお願いします!!



画像は高橋議員のFBより、拝借しました
カテゴリー:活動報告

演説会は大成功

2013年07月18日(木)20:36
 今日の朝は、赤膚山バス停でごあいさつ。その後、伏見幼稚園前でもごあいさつをさせて頂きました。

11時には、おなじみジュンテンドー前に宮本たけし衆院議員が応援に駆けつけ、街頭宣伝。迫力のある応援を頂きました。



さらに、午後3時には学園前駅北口に市田書記局長を招いての、街頭演説会。私も力を込めて訴えをさせて頂きました。市田書記局長は、いま日本共産党に期待が集まっていると訴え、谷川選挙区候補、中村市長候補、そして7人の市議候補の当選をと強く訴えました。駅前は、たくさんの人で埋め尽くされ、大きな歓声に包まれました。



そして、7時からは京西公民館で個人演説会。70人を超す方にお集まり頂きました。市議選は10人はみ出しの大激戦、大接戦です。最後の最後までのご支援をと訴えました。



市議選は本当の大接戦・大激戦です。どうか、あと一回り二回りご支援の輪を広げて下さい。心よりお願い申し上げます。

カテゴリー:活動報告

いよいよ選挙戦も大詰めに

2013年07月17日(水)21:43
市会議員選挙も折り返し点をすぎて、いよいよ終盤戦に入ってきました。明日は、学園前駅に市田書記局長を迎えての街頭演説、ジュンテンドー前に宮本たけし衆院議員を迎えての街頭宣伝、さらに夜7時からは個人演説会があるなど、一日のスケジュールもいよいよ大詰めモードに入ってきています。

今日、候補者カーで回っていると、わざわざ家から出てきてくれて握手を求めてこられた方も!「がんばってや」「絶対通らなあかん」と激励もいただきました。

市議選は、1票・2票が当落を左右する、鎬を削る争いです。ご支持の輪を、どうか一回り二回りと広げてください。暮らしを守る1票を、白川ケンタローに託してください。心よりお願いを申しあげます。
 

▲写真は高橋大和郡山市議のページから拝借しました。
カテゴリー:活動報告

青年の応援隊

2013年07月15日(月)21:03
午前中に宣伝をしていると、突然雷が!昨日に続いて連続です。少し天候が気になる所でしたが、その後は雨もぱらつく程度で、午後からは晴れ間も。

午後からの宣伝には、青年の応援隊も駆けつけて頂き、元気に宣伝が出来ました。今日来てくれた青年たちが来ているTシャツは、日本共産党が作成した「カクサン部」Tシャツ。

ネット選挙が解禁になり、日本共産党をもっと多くの方に、ネットを通じて知ってもらおうと共産党の中央委員会が企画した特設ページのタイアップグッズです。

かわいいキャラクターが描かれたTシャツで、党内でも人気の一品です。HPも合わせて、是非一度ご覧下さい
 


さっき共産党のHPを見ていると
▼こんなモノが!

なんと、日本共産党のiPhoneアプリが!
ニュースや動画、ツイートなどが見れるようになっているようです。
日本共産党がより身近になる一品!ぜひご利用下さい!

カテゴリー:活動報告


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:674
最終更新日:2018/06/20

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM