今週木曜日は厚生消防委員会です

2017年04月25日(火)14:27

今週木曜日(4月27日)に厚生消防委員会が行われます。今回は、「請願第25号 幼保再編計画における右京保育園の民営化計画の凍結を求める請願書」の審査も行われます。先月の3月議会の一般質問で、国民健康保険の短期証について質問しました。今回は、この問題をより詳しく質問していく予定です。

 

 

先日、ある医療関係者の方から、緊急に医療が必要な人が窓口に相談に行っても「少しでも保険料を払わなければ保険証は渡せない」と言われ追い返されたというお話をうかがいました。その方は、保険料を納めるために借金までされたそうです。今日食う物にも困っている状況の人に保険料が払えるはずもありませんが、そんな対応がいま日本全国でおこっており問題となっています。

 

特に、医療は命にも関わる問題です。たとえ滞納があったとしても、まずは病院へかかり健康を取り戻してもらえるよう対応すべきです。同時に、生活が再建できるように柔軟な分納相談や、生活保護などにつなぐなど福祉関係の各部署との連携も必要です。今度の質問で奈良市の国保が、市民の命を守る立場にたったものへ変えさせていきたいと思います。

 

道路整備も引き続き

質問とは関係ありませんが、都跡中学校北側に道路の穴ボコを発見。早速、市の道路維持課に連絡し対応を求めました。その日の夕方には、簡易的ではありますが補修が行われました。小さな穴ボコでも夜間には見えにくく、単車などでは特に危険です。大きな事故になる前の対応が重要だと思います。

 

カテゴリー:議会

国道308号、尼ヶ辻駅東側に歩道!

2017年04月24日(月)13:02

 

先日、県の土木事務所を訪問する機会がありました。担当者と懇談する中で、今年度、尼ヶ辻駅東側の国道308号線に歩道が設置されることが明らかとなりました。

 

この駅東側の部分は、特に道幅がせまくなっており、車の対向にも気を遣わなくてはならない状態となっています。そんなときには、歩行者のスペースも当然ありません。一方で、この道は都跡小学校の通学路にもなっているほか、駅へ向かう自転車や歩行者も多い道路です。

 

奈良市も、「通学路安全プログラム」にも位置づけるなど対策の必要性を認識してきた場所でもあります。小学校の関係者や地元自治会からも改善を求める要望が県に出されています。私にも要望がおおく寄せられており、市や県に対策を求めてきました。今回、県が歩道設置に向けて動き出したことは、地域の安全にとっても大変大きな前進です。完成は平成32年度の予定となっていますが、一日も早い完成を引き続き求めて行きたいと思います。

 

今日の朝の宣伝で、このことをお伝えするニュースもお配りさせていただきましたが、早速喜びの声も届いています。引き続き、地域の願い実現に全力で取り組んでいきたいと思います。

カテゴリー:ニュース

党と後援会の決起集会で、決意を述べさせていただきました。

2017年04月23日(日)22:41

今日、「党と後援会の決起集会」が行われました。会場いっぱいの100名以上の奈良市後援会のみなさんが大勢集まり、7月の市議選勝利への決意を固め合いました。また、集会後には近鉄奈良駅前で宣伝を行い、安倍政権が強行仕様としている共謀罪法案について訴えました。

 

 

今度の市議選はすでに多数激戦が予想されています。私にとって、この4年間はいろいろな方に支えられての4年間でした。その中で、「住民運動が市政を動かす」事を確信にする事ができました。

 

菅原町での運動では、業者に計画を変更させ奈良市に新しい仕組みを作らせることができました。幼稚園の保護者の方とも奈良市に申し入れなどをおこない、幼保再編を考え直させるための大きな力になったと思います。運動に関わった方が喜んでおられる姿を見ると、やっててよかったと思います。

 

県立病院移転による道路整備など地域の課題はまだまだ残されています。この課題を解決するためにも、絶対に負けることはできません。みなさんの引き続いての大きなご支援を心からお願いします。

カテゴリー:活動報告

奈良市政を考える市民のつどい

2017年04月17日(月)10:00

 

奈良市革新懇主催で「奈良市政を考える市民のつどい」が開催されました。関西学院大学教授・大阪革新懇代表世話人の富田宏治さんを講師に国際情勢から奈良市政について、市民と野党の共闘の今後の展望について講演頂きました。また、講演後は教育現場や子育ての現場、高齢者の立場からなど、各分野で運動されている方からの報告がありました。市議団からは井上議員が発言し、東部山間部での水道事業民営化に代表される、市役所業務の民間委託とその弊害について報告しました。

 

この集会の後、近鉄奈良駅前で共謀罪についての宣伝を行いました。署名に応じて頂ける方や、ビラを受け取って読んで頂ける方、訴えに耳を傾けて頂く方などもおおく、この問題に注目が集まっていることを感じます。3度廃案になった共謀罪を、今回もなんとしても廃案に追いこむため、一層取り組みを強化していきます。

カテゴリー:活動報告

街頭演説会

2017年04月17日(月)09:39

4月15日(土)に、西大寺駅北側で行われた日本共産党の街頭演説会には、県内各地域から大勢の方が集まり、大盛況となりました。特に、7月の奈良市議選を控え、市内からはたくさんの後援会員や支持者のみなさんにお越し頂くことが出来ました。また、通行人で立ち止まって話を聞いて頂けるかたもおられました。ご参加のみなさん有難う御座います。

 

 

冒頭には、県下の地方議員選予定候補が紹介され、市議団7名も壇上よりご挨拶させて頂きました。また衆院選1区〜4区の予定候補者も勢揃いし、それぞれ決意を述べました。

 

こくた恵二衆院議員(党国会対策委員長)の演説では、先日のシリアへのミサイル攻撃や北朝鮮の動きとそれに対するアメリカの軍事的行動についての日本共産党の考え方、共謀罪法案や森友学園問題など、国政の諸課題についての報告と、日本共産党の提案が語られました。また、野党と市民との共闘についても語られ、引き続き共闘の力で安倍政権打倒を呼びかけました。

カテゴリー:活動報告

事務所のカンバンも新しくなり、7月めざして全力!

2017年04月14日(金)12:21

 

事務所のカンバンを新調しました。7月がせまる中、他党派の動きも激しくなってきています。また、衆議院選をにらんだ動きも活発です。今日の朝は学園前駅南口で宣伝でしたが、他の市議予定候補者や維新の会なども後から来て宣伝していました。私も、他党派に負けるわけにはいきません。市民のみなさんに、私たちの考えや提案が届くよう引き続き取り組んでいきたいと思います。

 

国会では、「テロ等準備罪」法案の審議が始まっています。名前を変えても本質は「共謀罪」法案そのもの。3回も国会で廃案となった同法案は、国民の内心の自由にまで踏み込み処罰しようという、違憲立法です。弁護士会など法律に携わる方々もそろって反対の声明を出すなどの反対運動も全国で展開されています。今回も私たち日本共産党は全力を尽くして、なんとしても廃案に追いこんでいく決意です。

 

========================

演説会のご案内

========================

日時:15日()・午後時より

場所:近鉄西大寺駅北側(ならファミリー側)

弁士:こくた恵二 衆議院議員・党国対委員長

 

                      ・・・ぜひお越しください

カテゴリー:活動報告

奈良市の防災倉庫

2017年04月11日(火)17:03

 

災害時に備え、非常食や毛布などを保管する防災倉庫が、市内各地に設置されています。奈良市役所にも設置されており、今日はこの中身の確認もかねて見させて頂きました。内容物は、避難所等でつかう毛布が多く保管されています。倉庫の大きさは、小学校等に設置されているものと同等のサイズです。

 

 

3月議会後、日本共産党奈良市議団では、市内の小学校等に設置されている防災倉庫の確認を行っています。また、校長先生にお話しをお伺いし、地域との防災体制などについても聞き取りを行っています。私もこれまで、都跡小学校(上記写真)、六条小学校、伏見南小学校を見させて頂きました。

 

どこでも気になった点として、飲料水が常備されていないという点があげられます。また、発電機は保管されていても燃料は備蓄されていません。奈良市は今後備蓄量を増やしていく計画も持っていますが、こういった問題点についても早急に解消していかなくてはならないと思います。

 

 

奈良市全体としては、食料の数が全く足りていないという問題が以前から指摘されてきました。特に、近隣他府県も関係するような広域的な災害(特に南海沖地震)が発生した場合、奈良市へ外部からの支援が入るのは3週間後とも言われています。今の奈良市の備蓄量だけではとても足りません。

 

熊本地震の例もある様に、地震や災害はいつ起きてもおかしくないという考え方にたち、今からでも災害への備えを見直し、万全なものにしていくことが求められます。

 

 

========================

演説会のご案内

========================

日時:15日()・午後時より

場所:近鉄西大寺駅北側(ならファミリー側)

弁士:こくた恵二 衆議院議員・党国対委員長

 

                      ・・・ぜひお越しください

カテゴリー:活動報告

小学校の入学式、午後からは環境整備工場の視察へ

2017年04月11日(火)16:24

 

奈良市立小学校の入学式が行われました。都跡小学校には、95名の新入生が新たに加わります。私の知人のお子さんも複数、入学されました。本当に、おめでとうございます。

 

 

昼からは、日本共産党奈良市会議員団として奈良市環境整美工場(ごみ焼却場)の視察にいきました。1982年から稼働している同施設は老朽化が著しく、今年度予算では基幹改修のための調査費用が計上されています。奈良市は10年前から移転建設を検討してきましたが、現在も予定地は発表されたものの具体的な進捗はありません。

 

施設の今後のあり方を考える上では、ごみの減量化も避けて通ることは出来ません。大阪市では、紙類を徹底して分別・再資源化する事で燃やすごみの量を大幅に削減しています。奈良市でも、ごみ分別をさらに推進し、燃やすごみの量を大きく削減出来れば、新たに建設する焼却施設も小規模な物で済むようになり、経費も節約できます。

 

今後、奈良市のごみ問題をどのように解決していくのか、全庁的・全市民的な議論が必要です。

 

========================

演説会のご案内

========================

日時:15日()・午後時より

場所:近鉄西大寺駅北側(ならファミリー側)

弁士:こくた恵二 衆議院議員・党国対委員長

 

                      ・・・ぜひお越しください

カテゴリー:活動報告

中学校入学式

2017年04月10日(月)13:11

 

奈良市立中学校の入学式が行われ、私も、地元の都跡中学校へ行かせていただきました。一昨日までは比較的あたたかい日が続いていましたが、今日は少し肌寒い天気となりました。今日、都跡中学校に入学されたのは93名。先月の小学校の卒業式の時よりも、大人びた雰囲気が感じられます。

 

同中学校では先日、教職員による体罰があった事が報道されました。それまでの前後関係や当時の状況等、まだ調査中のこともありここでのコメントは控えさせて頂きますが、体罰という行為そのものについては許されるものではありません。今後、暴力の無い学校、安心して子どもを預けられる学校にしていくために、地域のみなさんと私も考えていきたいと思います。

 

■演説会のご案内■

 4月15日(土曜日)・午後3時より

 近鉄西大寺駅北側(ならファミリー側)

 弁士:こくた恵二 衆議院議員・党国対委員長

      ・・・ぜひお越しください

カテゴリー:活動報告

ニュース28号

2017年04月09日(日)17:17

 

ニュース28号が出来ました。今回は4ページで、中面には3月議会での質問の内容をまとめています。PDFでUPしました。ぜひご覧ください。

 

ニュース28号【PDF版】

カテゴリー:ニュース


このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:597
最終更新日:2017/07/20

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
ブログ赤旗バナー.gif
みんなのブログポータル JUGEM