党旗びらき・唐招提寺前スタンディングアピール

2019年01月05日(土)18:08

1月4日、党旗びらきが行われました。県議選予定候補の、山村さちほ県議・小林てるよ県議はじめ、5名が決意を述べました。また、後半戦の市町村議選の予定候補も紹介され、2019年の連続する選挙での勝利へ向け決意を固め合いました。11時からは、志位委員長による挨拶を視聴。参院選での躍進で安倍政治を終わらせようと述べられました。

 

 

午後からは、地域で4回目となるスタンディング宣伝を、恒例となった唐招提寺前にて行いました。三日を過ぎ、人通りは減っていますが、参拝に来られた方から「がんばれ〜」と声援が寄せられるなど、新春から励まされる宣伝となりました。

 

カテゴリー:活動報告

2019年が始まりました!

2019年01月01日(火)11:10

2019年、新しい年が始まりました。

 

参院選、県議選の年です。

 

日本共産党の躍進で、誰でも安心して働き、安心して暮らせる社会実現に、引き続き全力で取り組む決意です。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

元旦の今日、午前10時より近鉄奈良駅前で、毎年恒例の新春宣伝を行いました。鎌野参院選選挙区予定候補、山村県議、小林県議、市議団5名そろって訴えました。初詣にお越しの方から、たくさんのご声援もいただきました。この声に応えるためにも、今年も全力をつくす決意です。

カテゴリー:活動報告

国保料の減免を求め、奈良民商のみなさんが申請

2018年11月26日(月)14:25

奈良民主商工会(奈良民商)の会員のみなさんが、奈良市に対して国保料の減免申請を行いました。

 

 

国保料は、4月からの県単位化で今後六年間値上げが続けられる計画となっています。さらに消費税増税など、個人事業主の方にとっては、大変な負担となっています。今日参加された方からも、厳しい生活状況が切実に語られています。

 

奈良市では、前年に比べて売り上げ見込みが約半額以下となるなどの条件を満たせば保険料の減免する運用がされています。しかし、やはり根本は高すぎる保険料を、安心して払うことができる額へと引き下げていくことが必要です。奈良市の努力と併せて、国や県に対して必要な支出を求めていっていただきたいと、奈良民商の会長さんも述べておられました。

カテゴリー:活動報告

参院選・県議選勝利を目指し、山村さちほ決起集会開催

2018年11月24日(土)23:07

 

来年の参院選と県議選の勝利を目指し、山村さちほ決起集会を開催しました。山村事務所には、地元の方など160人以上が集まりました。

 

決起集会には清水ただし前衆院議員も応援に駆けつけ、消費税増税中止・憲法改悪阻止、開発優先の奈良県政を変えるためにも共産党躍進と山村県議再選をと訴えました。山村県議も決意表明、県民の暮らしに寄り添う県政実現のために、奈良市で二議席、全県六議席以上への躍進を訴えました。

 

 

会場では、手作りぜんざいや農民連さんの野菜、自家製干し柿などの販売もあり、来場されたみなさんも楽しんでおられました。

 

集会後は、事務所周辺地域で宣伝。道行く方々から「山村さんがんばって」との声援も多くいただきました。

カテゴリー:活動報告

県総合医療センター跡地における「まちづくり協議会」が開催されました

2018年11月22日(木)23:39

県総合医療センター移転後の跡地活用を議論する「まちづくり協議会」が開催され、私も傍聴させていただきました。

 

 

前回の協議会で奈良市は、児童相談所を核とした「(仮称)奈良市子どもセンター」を設置する意向を示し、今回はその概要について市の担当者から説明がありました。また、前回以降協議会のメンバーから出された質問・要望への回答も行われました。

 

奈良市が、子どもセンター設置を進めることについては評価する声もあり異論もありませんでしたが、一方で、これまで地域要求として盛り込まれてきた同地への医療機能の設置については、奈良市の案には明記されていない事を指摘する声もお聞きしました。今回は、これまでの議事録も配布されましたが、医療機能については「必ず残す」とも明記されています。

 

子どもセンター設置と併せて、これまでの議論で地域と県が決めてきたことについても、今後、具体化が奈良市に求められていくように感じました。

カテゴリー:活動報告

自治体キャラバン・各団体共同で奈良市に要求交渉

2018年11月19日(月)16:57

県下各自治体に対して、中小業者や医療関係、市民団体などが共同で要求交渉を行う、自治体キャラバンが今年も行われており、11月16日には、奈良市との交渉も行われました。

 

 

奈良市が来年夏までに市内小中学校や幼稚園へエアコン設置を行う方針を示したことを受け、なんとしても間に合うよう進めていただきたいという要求、生活保護利用世帯に対して、エアコン設置の補助を求める要求など、今年の夏の暑さを受けての要求も複数出されています。

 

2時間の要求交渉で、まだまだ各分野で意見交換がしきれていない事も多く、今後、各団体毎に交渉や懇談がもたれるとも聞いています。私たちとしては、今回出された要望が少しでも前進するよう、議会においても市に求めていきたいと思います。

カテゴリー:活動報告

県政アンケートでお寄せいただいた要望を、市・県に提出

2018年11月10日(土)18:35

夏から取り組んできた、県政についての「くらしのアンケート」は、全県から3000通近くの返信をお寄せいただいております。奈良市内からも約1000通をお寄せいただきました。

 

 

アンケートでお寄せいただいた要望の内、各地域に関するものを要望書へとまとめ、県と市に提出しました。尼ヶ辻駅周辺や新県総合医療センターへのアクセス同整備など、私の地域からも道路整備に関する要望も複数寄せられています。提出した要望については、後日担当課から返答をもらうこととなっていますが、「何を、いつまでにやるのか」といった具体的な点についても、今後詰められるところから詰めていきたいとも思います。

カテゴリー:活動報告

県政学習会

2018年10月22日(月)14:27

奈良革新懇が主催する、県政学習会の最終回が21日開催されました。これまでの学習会のまとめが報告された後、3月議会で日本共産党奈良県議団が提案した「予算組み替え」について宮本次郎県議が、荒井県政の問題点について山村さちほ県議が報告を行いました。

 

 

参加されていた医療関係の方からは、国民健康保険の県単位化や地域別診療報酬について、奈良県の医療を崩壊させかねないとして発言がありました。労働組合関係の方からは、県でも非正規雇用が拡大し、民間委託も拡大されてきており、自治体労働者でもサービス残業が常態化している実態も報告されました。

 

国保などの福祉の削減、高校削減、奈良公園でのホテル建設など、荒井県政の暴走に各分野で様々な運動が展開されています。この県政を変えるためにも、来年4月の知事選では、市民のみなさんとの共同の候補の実現が何よりも求められています。県民のみなさんの思いを託せる候補者実現に、私たちも引き続き力を尽くしていきたいと思います。

カテゴリー:活動報告

憲法学習会

2018年10月15日(月)15:06

安倍政権が憲法改定に執念を見せています。西の京地域では、9条改憲NO!の3000万人署名を推進しようと、地域の会を立ち上げこれまで活動してきました。臨時国会が迫る今、もう一度みんなで学習を深め地域の運動をさらに発展させようと、13日(土)に学習会が行われました。

 

 

講師には奈良教育大学教授の今正秀先生をお招きし講演いただきました。私も、安倍改憲をなんとしても断念させるために地域のみなさんと共に最後まで力を尽くす決意を述べさせていただきました。

カテゴリー:活動報告

台風24号と沖縄県知事選

2018年10月01日(月)15:29

台風24号が通過しました。地域には大きな被害はありませんでした。しかし、次の台風の接近も報じられるなど、安心はできません。引き続いての災害に対する備えが求められています。

 

沖縄県では県知事選が投開票となり、新基地建設反対を掲げる「オール沖縄」候補の玉城デニー候補が当選。沖縄県の皆さんの民意が示されるとともに、安倍政権の強権政治にNOを突き付ける選挙戦となりました。

 

カテゴリー:活動報告


署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:746
最終更新日:2020/08/29

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM