「対話でつなぐ奈良の会」キックオフ集会

2019年01月13日(日)23:21

4月の県知事選挙に立候補を表明された川島実氏が代表を務める「対話でつなぐ奈良の会」のキックオフ集会が文化会館で開催されました。

 

 

川島氏は、医師でありながら僧籍を持ち、元プロボクサーという異色の経歴の持ち主です。今日は、医師の立場から在宅医療・介護の必要性について、ご自身の住んでおられる右京地域での学校統廃合や平城高校閉校の問題、地域経済活性化などについて考えを述べられました。

 

集会は、モンベル会長辰野さんとの対談形式で進められ、県政を変えるために川島さんに県庁のトップに座っていただこうと呼びかけられました。

カテゴリー:活動報告


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:711
最終更新日:2019/05/20

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM