右京地域の方と懇談させて頂きました

2017年12月17日(日)22:11

現在市議会には右京地域の方から2つの請願が提出されています。一つは「請願第1号:平城西中学校区における小学校統合再編計画の見直し及び右京小学校存続を求める請願書(観光文教委員会付託)」もう一つが「請願第2号:幼保再編計画における右京保育園民営化計画凍結を求める請願書(厚生消防委員会付託)」です。

 

右京保育園(奈良市HPより)

 

この二つの請願について、紹介議員となっている山口議員、観光文教委員会所属の北村議員、厚生消防委員会所属の私の3名が出席させて頂き、右京地域のみなさんと懇談を持たせて頂きました。

 

右京地域は、奈良県の最北部に位置する平城ニュータウンの1地域となっています。開発されて40年以上がすぎ、地域では少子化・高齢化も進んでいます。子どもの数が減ったことに目を付け、奈良市は小学校の統廃合や保育園の民営化を進めようとしています。そのような奈良市に対して、住民のみなさんが小学校の存続と保育園民営化ストップを求めて請願を議会に提出されました。

 

懇談で、住民の方から「どのように運動をしていったら良いのか」との質問もあり、共産党議員団だけでなく地域選出の他の議員にも働きかけを行っていくことなどが重要性についてもお話しさせて頂きました。議会での動きを知らせてほしいとの意見もあり、私たちとしても住民のみなさんとこの問題を解決していきたい思いも伝えさせて頂きました。

 

奈良市内で計画されている学校・園の統廃合計画は、様々な地域の反対の声があがり、市の思惑通りに進んでいないのが現状です。地域から学校がなくなれば、災害時の避難所もなくなることになり地域コミュニティーにも大きな影響が及びます。私たちも、そんな地域のみなさんの声が市政に反映されるよう、引き続き議会で力を尽くす決意です。

カテゴリー:活動報告


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:662
最終更新日:2018/04/19

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM