6月議会・代表質問に向けて準備中・・・・

2017年06月05日(月)17:52

今週水曜日に、代表質問の日が迫っています。質問の準備で今日も朝から役所に詰めています。私の質問は、水曜日の午後一時からです。

 

 

1、市長の国政に対する態度について

この間国政上の大きな課題となっている、共謀罪法案について、衆議院での強行採決や憲法との整合性について市長の考えを聞きます。また、安倍首相の改憲発言について、立憲主義の観点から問題があるのではないか、憲法9条がこれまで果たしてきた役割についての市長の考え方を聞くことにしています。

 

2、市民生活と福祉の向上について

仲川市長の下、市独自の福祉施策も次々と削減されており、市民生活にも大きな影響が出ています。共産党市議団で行った市民アンケートでも「生活が苦しい」との回答が半数近く寄せられています。奈良市の経済を立て直す上でも福祉施策の拡充が欠かせません。安心して生活できる奈良市にしていくために、福祉の拡充について市長の考えを問います。

 

3、防災体制について

市議団で行った調査でも、奈良市の防災体制があまりに貧弱である事がはっきりしました。災害から市民の暮らしを守る為に、防災体制の強化を求めて質問します。また、耐震性に問題がある市役所本館についても今後のスケジュール等を明らかにしていきたいと考えています。

 

4、新斎苑(火葬場)について

都市計画決定がされて建設に向けて進み出した火葬場建設、今議会には予定地に埋まっている産廃の調査やアクセス道路の設計予算などが計上されました。その予算の詳細を明らかにすると共に、今後の地元との協議の進め方についても明らかにしたいと考えています。

 

5、東部山間部の水道事業民営化

官民連携出資の第3セクターに、東部水道事業の運営権を委ねようとする、「水道事業の民営化」が進められています。生きていく上で欠かすことができない水道まで民営化の方針に、改めて反対の意思を示すと共に、その問題点を明らかにしていきたいと考えています。

 

6、幼保再編計画について

奈良市の、幼稚園や保育園の統廃合計画について、統廃合の基準となっている要綱の見直しを求めると共に、市立幼稚園での3年保育実現に向けて質問します。

 

7、奈良公園ホテルについて

県は、予定地を奈良公園に編入し、公園の便益施設という名目でホテルを建設する事で法の規制を逃れようとしています。さらに市に対して都市計画法除外申請も行うなど、あらゆる規制を取り払いホテル建設ありきの市政を見せています。名勝・奈良公園の価値をこれからも守り抜いていくために、市に積極的な対応を求め質問を予定しています。

カテゴリー:議会


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:630
最終更新日:2017/11/22

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM