終戦記念日宣伝

2018年08月16日(木)10:55

73年目の終戦記念日を迎え、地元では西の京かいわい革新懇のみなさんと共に、山村県議も参加して宣伝活動を行いました。通りがかった方からは家族がシベリアに抑留されていた経験が語られ、「戦争はあかん」と激励をいただきました。

 

 

夕方は西大寺駅北口で宮本たけし衆院議員を弁士に街頭での訴えも行われ、山村県議、小林県議、参院選選挙区でがんばる鎌野さんもそろってご挨拶しました。宮本議員は「戦時中政府は大本営発表という嘘で国民をだまし戦争を続けた。安倍政権においても嘘やねつ造で国民をだまし数の力でやりたい放題やっている。憲法9条をまもり抜いていくためにも来る選挙で共産党の躍進を」と訴えました。

 

カテゴリー:活動報告

安倍9条改憲NO! 西の京地域で19日宣伝

2018年07月19日(木)23:47

 

安倍政権による憲法9条改憲阻止のために毎月19日取り組んでいる宣伝行動。今月は、新県立病院の近くの生協(今までの六条から七条に移転しています)で宣伝活動に取り組みました。

 

3000万人署名を地域でも推進していこうと、地域に暮らす各界の方々を呼びかけ人に結成された地域の会のみなさんや、新婦人のみなさんも参加しての行動となっています。大変暑い日ですが、私もハンドマイクで思いを訴えさせていただきました。

カテゴリー:活動報告

日本共産党奈良県後援会総会・高天交差点宣伝

2018年07月08日(日)18:30

日本共産党奈良県後援会総会が行われました。来年7月の参議院選挙の奈良選挙区でがんばるかまの祥二さん、山村さちほ県会議員はじめ5名の県議団と議席増を目指す郡山選挙区の北野いつこ郡山市議がそれぞれ決意も述べました。

 

 

次の選挙では野党共闘をさらに大きく前進させて、暴走する安倍自公政権を少数派に追い込まなくてはなりません。奈良でも市民と野党の共闘でかまのさんを統一候補として国会に送れるよう力を尽くしたいと思います。そしてその安倍政権に追随し県民の暮らしをどんどん破壊する荒井県政を変えるためにも、奈良市では山村さちほ県議と小林てるよ県議の2議席確保は全体に必要です。みなさんの引き続くご支援も心からお願い致します。

 

総会後は、近鉄奈良駅すぐの高天交差点にて宣伝にも取り組みました。かまのさんと山村県議もそれぞれマイクで訴えました。また、先日来の豪雨による被害が広がっていることを受け緊急で募金の呼びかけも行いました。

 

カテゴリー:活動報告

清水ただしさんと楽しく学ぶ「未来社会論」

2018年07月07日(土)23:06

清水ただし前衆院議員を講師に、日本共産党が考える未来社会について、若いみなさんに知ってもらおうと学習会が行われました。やまと郡山城ホールの会議室に定員いっぱいの40名にご参加いただきました。

 

 

清水前衆院議員は、元松竹芸能の漫才師で笑いをとる話に定評があります。今回は特に若い世代が中心ということもあり、国会情勢や未来社会についていつも以上におもしろく、わかりやすくお話しいただきました。

 

前回の衆院選で惜しくも及ばなかった清水さんですが、「前衆院議員の“前”をとりたいねん」と次期選挙に向けての思いも勝ったっていただきました。参加された方からも「わかりやすかった」と感想が寄せられるなど、企画の成功を実感しています。

カテゴリー:活動報告

日本共産党演説会が開催、文化会館が満席に

2018年06月17日(日)16:50

日本共産党の演説会が開催されました。小池晃書記局長を弁士に、県議選予定候補6名のほか、参議院選挙区予定候補のかまの氏も挨拶しました。また、山下よしき副委員長のビデオメッセージも上映しました。会場は一階がほぼ満席、2階席も開放し1000人を超える来場者を迎えることができました。

 

小池書記局長は、歴史的な米朝首脳会談が行われた事を受け、「日本が平和構築の先頭に立たなくてはならない」、また「モリカケはその一つ一つが政権が吹っ飛ぶほどの大問題。真相究明に引き続き力を尽くしていく」と情勢や考えについて訴えました。また、全国で広がる野党共闘について、野党をまとめる役割を日本共産党が担ってきた事を踏まえ、今後の共闘の発展で安倍政権を追い詰めていこうと呼びかけました。そしてそのためにも、参院選と県議選での共産党の躍進をと訴えました。

 

小池晃 書記局長・参議院議員

 

かまの祥二 参議院選挙区予定候補

 

県議選予定候補(右から、北野いつ子(新)郡山市議、小林てるよ県議、宮本次郎県議

今井光子県議、太田あつし県議、山村さちほ県議)

カテゴリー:活動報告

奈良市後援会総会

2018年06月10日(日)23:21

日本共産党の奈良市後援会総会が行われました。いよいよ来年に迫る統一地方選挙に向けて、山村さちほ県議、小林てるよ県議の両名が決意を述べたほか、参院選奈良選挙区予定のかまの祥二氏も決意表明を行いました。

 

かまの祥二 参議院奈良選挙区予定候補

 

山村さちほ 県会議員

 

小林てるよ 県会議員

カテゴリー:活動報告

新奈良県総合医療センターについて地域住民の方より意見が届いており、県の担当者と話をしました

2018年06月05日(火)18:15

5月に移転した奈良県総合医療センターについて、近所に住む方から「(室外機等の)騒音が気になる」との意見が山村県議の元に寄せられています。実際に私も現地へ行き、周辺の方とお話もさせていただきました。気にならないという方も多い一方で、一部の方からはやはり音が気になるとの声も寄せられています。

 

 

今日、県の担当者と山村県議も交え状況をお聞きしました。県は、病院が稼働する前に空調設備を前回にした上での騒音の調査をしており、そこでは法定基準はクリアしている事が確認されています。一方で、室外機周辺に取り付けられている防音壁の高さは何を基準に設定されているのかなど、細かい点で疑問もあり、県に調査を求めました。

 

 

音の問題は個人差もあり、大変デリケートな問題でもあります。慎重に対応を考えていきたいと思います。また、別の方からは、受付や看護師の対応について不満の声が寄せられるなど、新病院に対して様々な意見がすでに複数寄せられています。開院したらそれで終わりではなく、一定期間経過後、課題を洗い出し改善を図っていく事が必要だと思います。地域の方にとっても安心・安全な「よりよい」医療施設となるよう、引き続き山村県議との連携で取り組んでいきたいと思います。

カテゴリー:活動報告

高の原駅で山村県議と宣伝

2018年05月18日(金)18:45

 

近鉄高の原駅前で宣伝行動です。毎月第3週目の金曜日は、この高の原駅で青年向けの宣伝をしていますが、今日は山村県議や地域の後援会の皆さんも合流しての行動となりました。憲法署名も訴え、20数筆が寄せられています。市会議員は私と、山口議員、井上議員が参加し、マイクで訴えました。

カテゴリー:活動報告

第89回奈良県メーデー

2018年05月01日(火)23:53

第89回奈良県メーデーが奈良公園にて開催されました。県内の労働組合の皆さんや、各団体の皆さんが独自の旗やプラカード、横断幕を持って参加されていました。

 

 

労働者の皆さんが、安心して働くことができる社会実現のために、残業時間の規制強化や最低賃金の引き上げなどを、日本共産党は提案しています。しかし、安倍政権は裁量労働制で残業時間の上限の大幅な規制緩和、労働者を安い給料で何時間でも働かせることができる、労働法制の改悪をさらに進めようとしています。

 

過労死をなくし、仕事とプライベートが両立できる、給料がしっかりと保証される、そんな当たり前の社会の実現に引き続き取り組む決意です。

カテゴリー:活動報告

登美ヶ丘地域の皆さんが奈良市と懇談

2018年04月27日(金)17:25

登美ヶ丘地域の皆さんが奈良市と保育所問題で懇談されました。

 

 

この地域では開発が進み今後若者人口の増加が予想されています。地域の皆さんは、懇地域にも保育所をとこの間運動されてきました。奈良市はそんな住民の皆さんの声を受け、登美ヶ丘地域と富雄地域で民間保育所の公募を行ってきました。それが昨日締め切られ、その結果登美ヶ丘地域では1法人、富雄地域で2法人の応募があった事が明らかにされました。

 

ひとまず保育所設置の目処が見えてきたことに、地域の皆さんも安堵されているのではないでしょうか。一方で、今後の設置までの審査や開園後の保育内容など引き続き気にかかる課題もあります。参加された方からは、「市も、もっと施設へ足を運び実態を把握するべきではないのか」との意見も。安心してお子さんを預けることができる保育所に、引き続き地域の皆さんとの意見交換を進めていきたいと思います。

カテゴリー:活動報告


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:684
最終更新日:2018/09/05

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM