いよいよ最終盤

2017年10月20日(金)19:19

いよいよ選挙戦も最終盤です。

 

投票日は22日

 

台風接近との情報もあり、心配です。期日前投票は明日も行えますので、当日心配な方はぜひ足をお運びください。

 

比例代表は日本共産党

 

選挙区(奈良一区)は井上良子

 

宜しくお願いします。

 

 

http://www.jcp.or.jp/日本共産党HP

で政策をわかりやすく解説しています。ぜひご覧ください。

 

 

カテゴリー:活動報告

街頭演説会

2017年10月07日(土)22:33

小池書記局長をむかえての街頭演説会が行われ、950名の方にお越し頂きました。小選挙区の井上良子さん含め3名もご挨拶させて頂きました。

 

 

小池書記局長は、「憲法改悪や消費税増税、社会保障削減などの暴走を続ける安倍政権を終わらせよう」と力強く訴え、沿道に集まったみなさんから大きな拍手や、「そうだ!」のかけ声も多数あがるなど、選挙戦を前に大きく盛り上がる演説会となりました。

 

カテゴリー:活動報告

明日、街頭演説会行います

2017年10月06日(金)16:52

西大寺駅北側で午後2時からです。ぜひお越しください。

 

カテゴリー:活動報告

地域後援会の申し入れ

2017年10月05日(木)16:32

地域のみなさんからお寄せいただいている要望について、後援会として県と市に申し入れを行いました。県への申し入れには、山村県議も同席、地域要求の早期実現を訴えました。地域の後援会から市や県に思いを届けようと3名が参加しました。

 

 

県へは、コープ六条前の道路拡幅に必要な乾川の改修、国道308号の五条畑北側の拡幅など、市へは、宝来一丁目交差点の改善や、道路の改修、柏木町内の用水路の安全対策、伏見南小学校通学路の安全対策、垂仁天皇陵東側の池の改修などを求めました。

 

また、今日は市内各地の中学校の体育大会も行われています。私も地元の都跡中学校におじゃまさせていただきました。

 

 

井上良子事務所、連日OPENしています。日本共産党奈良県委員会東側、国道24号線の側道左折すぐです。

 

カテゴリー:活動報告

連日宣伝に

2017年10月04日(水)23:32

 

今日は、早朝には西の京駅で、夕刻には奈良一区の井上良子さんも合流し、いつものジュンテンドー前で夕刻宣伝です。選挙本番まであとわずか。いよいよ始まる選挙戦に、通行人からもたくさんの声援も頂きました。

カテゴリー:活動報告

衆院選勝利へ、決起集会

2017年10月03日(火)17:51

今日、日本共産党の第2回中央委員会総会が行われました。この総会は、来たる衆院選に向けての決起集会と位置づけられた総会でもあります。奈良一区では、県文化会館小ホールにて、ネット配信で志位委員長の報告を視聴、その後井上良子さんの決意表明も行われました。選挙までもう日がありません。寸暇を惜しんで街に打って出ようと、集会終了後は近鉄奈良駅前で宣伝も行いました。

 

 

志位委員長の報告では、先日結成された「立憲民主党」についても言及しています。

 

 

 

カテゴリー:活動報告

小選挙区・比例そろって街頭からの訴え

2017年09月30日(土)23:04

総選挙投票日までわずか三週間。まさに短期決戦です。今日は、午前中は井上良子さんとともに地域を廻り、午後1時45分からは、近鉄奈良駅前で小選挙区と比例の予定候補が勢揃いし、日本共産党の躍進を訴えました。

 

ここ数日、政党間の動きが慌ただしくなっています。小池東京都知事率いる希望の党と民進党の合流も大きく報じられています。前回の参院選で民進党は、安保法制廃止と憲法を守るという立場をとり、市民のみなさんと共にたたかいました。しかし今回は、安保法制容認・憲法改定推進の希望の党に多くの民進党候補が合流をするとのことです。これは、共産党含めた野党だけでなく、ともにたたかってきた市民に対するうらぎりでもあります。

 

私たちは決してぶれることなく、憲法を守り平和な社会の実現に、引き続き多くの市民のみなさんと力を合わせたたかい抜きます。

 

【小選挙区】
一区・井上良子
二区・しもとり純一
三区・所すすむ

【比例代表】
こくた恵二
宮本岳志
清水忠史
堀内照文
わたなべ結

 

 

 

カテゴリー:活動報告

衆議院解散総選挙へ、緊急街頭演説を行いました

2017年09月28日(木)23:18

 

衆議院が解散となり、来月10日公示、22日投票で総選挙が行われる事が確実となりました。これを受け、本日午後6時30分より近鉄奈良駅前にて緊急の街頭演説を行いました。弁士には国会から駆けつけた大門みきし参議院議員、一区の井上良子さんもマイクを握り、日本共産党への支援を呼びかけました。

 

 

大門議員は、民進党の希望の党への合流への批判と、安倍政権が進める憲法改悪など日本を「海外で戦争できる国」へと作り替える動きをなんとしても阻止する決意、消費税増税を止めさせ税金の使い方を変え福祉や子育て施策を充実させようと訴えました。

 

 

市議会は今日が最終日となりました。日本共産党奈良市会議員団として、平成27年度決算報告やマイナンバー利用拡大に関する議案、市役所の非正規労働を拡大しようとする議案など5つの議案に反対しました。また、先の委員会でも提出した、新斎苑に関連した補正予算案の修正案も改めて提出しました。修正案は他会派や無所属議員の賛同もありましたが少数で否決となりました。

カテゴリー:議会

「国道308の草刈りを」との要望。県に対応を求めました

2017年09月27日(水)17:41

 

 

地域の方から、「国道308の路肩に草が茂っていて危ない」との声が寄せられました。この前の台風の時には道路側に倒れ、単車で走る際に障害にもなっているとのことです。山村県議にも伝え、県の土木管理事務所を訪問、草刈りなどの対策を求めました。

カテゴリー:活動報告

9月議会・特別委員会で補正予算の修正動議を提出しました

2017年09月25日(月)17:35

9月議会の決算審査等特別委員会が最終日となり、市長総括質疑が行われました。日本共産党は井上議員が質問を行い、改めて火葬場の運営委託について、施設の性質上これまで通りの直営での運営をと質しました。

 

 

しかし、市からは今後の運営についての前向きな答弁も得られなかったことなどから、補正予算(債務負担行為)で計上されているDBOに関するもののうち、Oにあたる予算24億8900万円について減額させるための修正動議を提出しました。動議は賛成少数で否決となりましたが、DB(設計・建設)まで否決となると斎苑建設の進捗に大きな影響が出てくるため、次善の策として当初予算案にも賛成することとしました。

 

今週木曜日には本会議が行われ最終的な採決が行われます。

 

修正案についての井上議員の趣旨説明

新斎苑建設事業は、奈良市の60年来の懸案となっており、昨年1月の基本計画案の発表後、建設予定地の安全性の問題が焦点となり、様々な調査や論議が行われるなかで、現在、移転建設が進められようとしています。市民の願いや合併特例債の活用、現・火葬場の地権者との移転約束に照らし、1日も早い完成がのぞまれます。

 

火葬場は言うまでもなく、市民誰もがお世話になる「人生終焉の施設」であり、公共性、公益性が極めて高い事業です。継続性、安定性も求められるなか、運営については直営を継続することを基本に検討すべきです。民間事業者への「丸ごと」依存は、事業者の側に事業継続に関する重大事態が起こったときに、火葬業務に支障が起きかねません。事業によって利益を上げることを追求する民間会社への過度な依存は奈良市にとってリスクが大きいといわねばなりません。また、DBO方式では、「全体の奉仕者」たる自治体職員の火夫としての雇用が保障されず、これまでの技術や経験が生かされないことや、これと関連し、市のモニタリングやコントロール、チェックの実効性にも疑問をもたざるをえません。


さらに、SPC(特定目的会社)をつくればコスト削減効果は、設計・建設部分に限定される可能性もあり、サービス向上についても現行の直営方式でも問題は発生しておらず、DBO方式によってさらによくなるという具体的根拠も乏しいとともに、維持管理運営を担う主体もあいまいです。


この事業は、公共性、公益性が求められるだけに、運営については、直営を基本として、さらに論議を深める必要があると考えます。以上のことから、新斎苑建設関連予算の債務負担行為のうち、新斎苑運営業務委託の24億8,900万円について削減すべきと考えます。

 

カテゴリー:議会


奈良公園内のホテル建設に反対するweb署名

署名のお願い

このブログについて

白川ケンタロー
白川ケンタロー
記事総数:619
最終更新日:2017/10/20

更新履歴

カテゴリー別記事

過去の記事

リンク

サイト内検索

携帯版はこちら

qrcode
赤旗.gif
みんなのブログポータル JUGEM